神功皇后の御代に西福井を分祀、「新屋坐天照御魂社一座」の石碑
新屋坐天照御魂神社 大阪府茨木市宿久庄5-17-1
[住所]大阪府茨木市宿久庄5-17-1
[電話]072-729-8268 - 春日神社

新屋坐天照御魂神社(にいやにますあまてるみたまじんじゃ)は、大阪府茨木市宿久庄にある神社。御朱印の有無は不明。

延喜式』巻9・10神名帳 畿内神 摂津国 島下郡「新屋坐天照御魂神社三座」に比定される式内社(名神大社・月次新嘗)の論社。近代社格では村社。

市内には同名の神社が当社の他、西福井西河原にそれぞれ存在し、式内論社、あるいは三座とあるので、一社一座などの諸説がある。

中でも西福井のものが中心とされ、当社も神功皇后の御代、西福井を分祀して創建されたともされる。

御祭神は、天照皇大神・天照国照彦火明大神・天津彦瓊瓊杵大神。天照国照彦火明大神は、西福井の例からすれば、饒速日大神となるか。

その後の式内社「新屋坐天照御魂神社」について、あるいは3社の関係については、西福井の同名神社のページに詳しい。

神名帳の他に、『延喜式』巻3「臨時祭」祈雨神祭条に「新屋社三座」とあり、祈雨神祭85座に含まれる。

境内には拝殿の横に「新屋坐天照御魂社一座」と刻された石柱があり、当社自身は一社一座の説を採っているか。

式内後の、当社独自の由緒はあまり伝わらない。例祭は10月15日。境内社に稲荷社がある。

【ご利益】
鎮魂、病気平癒、農耕の神
新屋坐天照御魂神社 大阪府茨木市宿久庄
【関連記事】
名神大社とは? - 名神祭の対象となる神々、式内社の中でも特異、その細かな特徴は?
祈雨神祭85座とは? - 畿内の式内大社で祈雨・雨乞いに霊験が強い52社85柱の神々
大阪府の神社 - 本サイトに掲載されている神社で、大阪府に鎮座している神社の一覧