10月10日、白川郷の奇祭どぶろく祭りの中でも最もマイナー、伝統を受け継ぐ「結」
木谷白山神社 岐阜県大野郡白川村木谷字上ヲコシ山816
[住所]岐阜県大野郡白川村木谷字上ヲコシ山816
[電話]-

木谷白山神社(きたにはくさんじんじゃ)は、岐阜県大野郡白川村木谷にある神社。正式には白山神社のみか。御朱印の有無は不明。

創建年代、由緒などは一切不明。御祭神は、菊理媛神伊邪那岐命伊邪那美命、とされる。それほどに、神社に関する情報がない。

10月10日に、白川郷の天下の奇祭どぶろく祭りが行われる。獅子舞いが集落内で舞われる。仕込みはその年の2月に行われるという。

10月中旬の白川八幡神社鳩谷八幡神社、飯島八幡神社の三つのどぶろく祭りと比べて、極めて小規模。詳細も伝わらない。

ただし、どぶろく祭りが9月25日・26日に行われる平瀬八幡神社も含めて、白川郷でどぶろくの醸造が認められている五社の一つ。

木谷の集落は古くから戸数が7戸、現在は6世帯しかないという。そんな小さな集落である木谷が、長い年月にわたりどぶろく醸造の伝統が守られたのは、「結」と呼ばれる共同生活による強い繋がりだとされる。

【ご利益】
地域安全、地域振興、家内安全
木谷白山神社 岐阜県大野郡白川村木谷
【関連記事】
白川郷の天下の奇祭どぶろく祭り - 世界遺産の地、どぶろく醸造許可の神社5社による祭典
岐阜県の神社 - 本サイトに掲載されている神社で、岐阜県に鎮座している神社の一覧

白川郷の天下の奇祭どぶろく祭り
・平瀬八幡神社 9月25日・26日
・木谷白山神社 10月10日
白川八幡神社 10月14日・15日
鳩谷八幡神社 10月16日・17日
飯島八幡神社 10月18日・19日