広域観光周遊ルート(2015年6月12日)
計画ID:3
計画名:昇龍道
英語名:SHORYUDO
申請者:中部(東海・北陸・信州)広域観光推進協議会

要約
ルートの形から昇龍道として人気。北陸新幹線効果も期待。

概要
豊かな山岳などの自然、歴史、ものづくり文化などを活用し、アジアやアメリカからの誘客を図る。

セントレア、東海道新幹線と北陸新幹線効果により、ゴールデンルートからの呼び込みを目指す。

拠点
白川郷・五箇山地区、金沢地区、飛騨高山地区、伊勢・鳥羽・志摩地区、富士山南麓地区など

説明
観光庁による、複数の都道府県を跨って、テーマ性・ストーリー性を持った一連の魅力ある観光地をネットワーク化し、外国人旅行者の滞在日数に見合った「広域観光周遊ルート」の形成を促進し、海外へ積極的に発信する「広域観光周遊ルート形成促進事業」で選定された計画の一つです。

【関連サイト】
中部(東海・北陸・信州)広域観光推進協議会 - 公式サイト
昇龍道プロジェクト【中部運輸局】
昇龍道 公式ホームページ(ドラゴンルート推進協議会)

【関連記事】
世界遺産、日本遺産を巧みにつなげる、外国人旅行客向けに「広域観光周遊ルート」を選定
日本遺産「灯り舞う半島 能登 ~熱狂のキリコ祭り~」(平成27年度)(石川県)
日本遺産「「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜」(岐阜県岐阜市)
日本遺産「祈る皇女斎王のみやこ 斎宮」(平成27年度)(三重県明和町)

伊勢の神宮とは? - 「通称:伊勢神宮」正宮・外宮・摂末社・所管社全125社の一覧
『倭姫命世記』 - “ただ”の伝説? ある皇女の数奇な一生、伊勢神宮の謎【目次】

※紹介している動画は、本計画にマッチしていると考えられるものを無作為に選んだものであり、申請者の意志を代表するものではありません。本計画とは基本的に関係ない動画となりますが、参考として掲示しています。