・所在地:宮崎県宮崎市大字跡江

・時 期:3世紀末~4世紀前半
・時 代:古墳時代前期
・形 状:前方後円墳
・特 徴:-
・指 定:国の史跡

【概要】
生目古墳群として国の史跡。

全長143メートル、高さ12.7メートルの前方後円墳。当古墳群最大であり、九州でも西都原古墳群女狭穂塚古墳、男狭穂塚古墳に次いで3番目の大きさである。

前方部から頂上まで歩いて登ることができ、立ち入りが可能な古墳としては九州最大。

【関連サイト】
生目古墳群史跡公園