百舌鳥古墳群をあるく: 巨大古墳・全案内
・刊行:2014/7/24
・著者:久世仁士
・出版: 創元社

・『百舌鳥古墳群をあるく: 巨大古墳・全案内』をアマゾンで購入

なぜ、古墳はこんなに面白いのか。世界遺産登録を目指す百舌鳥古墳群は今、どうなっているのか――。

人を惹きつけてやまない巨大な大仙陵古墳(仁徳天皇陵古墳、大阪府・堺市)をはじめ、中小の大きさも形もさまざまな古墳まで、現存するすべての古墳を探訪し、案内する。

地元・泉州で文化財保存に携わってきた著者が、多数の図版・写真を交えながら、歴史的変遷から現状まで最新の考古学的知見とともに読者を現地へいざなう。

【関連記事】
世界遺産に向けて準備を進める百舌鳥・古市古墳群 - 百舌鳥古墳群の正式リスト
久世仁士『古市古墳群をあるく:巨大古墳・全案内』 - 河内飛鳥の古墳群の成立の謎