ヒルコ---棄てられた謎の神
・刊行:2010/9/18
・著者:戸矢学
・出版:河出書房新社

・『ヒルコ---棄てられた謎の神』をアマゾンで購入

イザナギイザナミの第一子で、アマテラスツクヨミスサノヲの兄であるのに、なぜヒルコは障害をもって生まれ、葦舟に乗せられて棄てられたのか?

海人族、姫姓、ヒルメ、エビス神、呉太白、陳大王、夫差、ニウツヒメ、銅鐸祭祀、アメノミナカヌシ、徐福伝説、ニギハヤヒ……、そしてスサノヲから、ヒルコの正体に学際的に迫る。

『先代旧辞本紀』の価値を見出し、神武以前のもう一つの建国神話がいま読み解かれる。

【目次】
第一章 海に遺棄された神・ヒルコの謎──漂着神話に由来するエビスと隼人
第二章 太陽の化神・オオヒルメの謎──海人(あま)族が奉戴した八幡神の母
第三章 丹をつかさどる神・ワカヒルメの謎──銅鐸は紀氏一族の祭器か
第四章 北極星となった神・アメノミナカヌシの謎──呉太伯伝説は海を越えて
第五章 現人神(あらひとがみ)・スサノヲの謎──渡来神話が示す歴史的事実

【関連記事】
戸矢学『諏訪の神: 封印された縄文の血祭り』 - 諏訪、御柱、モレヤ神、ミシャグジ、縄文
戸矢学『富士山、2200年の秘密 なぜ日本最大の霊山は古事記に無視されたのか』 - なぜ?
戸矢学『ツクヨミ 秘された神』 - 記紀の記述が極端に少ない謎の神の秘密に迫る
戸矢学『神道と風水』 - 風水から神道の本質に迫る、仏教伝来以前の神道の姿
戸矢学『三種の神器 ---〈玉・鏡・剣〉が示す天皇の起源』 - 神器は、なぜ天皇に祟ったのか
戸矢学『二ギハヤヒ---『先代旧事本紀』から探る物部氏の祖神』 - 初代天皇に譲位した先代天皇
戸矢学『怨霊の古代史---蘇我・物部の抹殺』 - 「流血リレー」、古代飛鳥の「闇」を解放
戸矢学『卑弥呼の墓―神々のイデオロギーが古代史を解き明かす』 - 古神道×道教の視点