古事記ワンダーランド
・刊行:2014/8/28
・著者:鎌田東二
・出版:KADOKAWA / 角川学芸出版(Kindle版:Amazon)

・『古事記ワンダーランド (角川選書)』をアマゾンで購入

命を言祝ぐ歌、愛しき人を恋い慕う歌、魂を鎮める歌…。112首の歌を収める『古事記』を歌謡劇として読み解くと、神々の息遣いが今ここに甦ってくる。

自らの命を犠牲に子をなすイザナミ。母を知らず乱暴狼藉の果てに一転、英雄神となるスサノヲ……。蛇にも化身する恋多き神、オオクニヌシ…。命の再生と祝祭、悲嘆と鎮魂に彩られた日本の始まりが見えてくる超『古事記』入門。いざワンダーランドへ!

【関連記事】
古事記に収録されている歌113首 一首一首の歌ごとの索引、リンク集