前津見(まえつみ)

『古事記』に記載のある女性。

父は但馬の豪族と思われるタジマノマタオ

渡来した新羅王子の天日矛の妻となり、タヂマモロスクをもうける。

【主な登場場面】
新羅の国王の子がやって来た! 虐待した日本人妻が逃げたので追って来た!