下照比売(したてるひめ=シタテル)

高天原を裏切ったアメノワカヒコが、高天原によって暗殺された時に漏らしたと思われる妻シタテルちゃんの一言。その嘆き悲しむ様子が葦原の中つ国にとどまらず、高天原まで届き、高天原にいるアメノワカヒコの遺族も葦原の中つ国にやって来て、葬式をあげることになりました。

【この一言の出典】
夫を暗殺されたオオクニヌシ娘の悲嘆、悲しい葬式のはずがハチャメチャに

シタテル - ぶっちゃけ古事記のタグ
5.葦原中国平定 - ぶっちゃけ古事記のカテゴリ

アメノワカヒコ「うおっ、や・ら・れ・た…」
タカミムスヒノカミ「この矢を、ひょいっとね」

【古事記を彩る姫たち】シタテル - 国譲りに登場の姫 夫の死を乗り越え、和歌の祖に

【関連キャラ】
シタテル - オオクニヌシ娘で和歌の祖という姫
アメノワカヒコ - シタテルに一目惚れ、高天原を裏切る