神社と古事記

日本の信仰の本質を探り、歴史と現在を結ぶ

古代ラブロマンス・オペラへようこそ!
神社大全 御朱印 稲荷 八幡 鳥居
一宮 別表 艦内神社 創建順 天皇家
伊勢神宮の御朱印 125社 参宮 全参拝
ヒミツ:八幡神 神宮 伊勢親拝 猿田彦

タグ「6世紀」を含む記事一覧

兵庫県豊岡市の藤井古墳群で古墳時代後期の方墳と弥生後期の墳墓を確認、現地説明会

日本で初めて発見された、上ノ山古墳出土の騎射の線刻画がある埴輪片が公開中 - 奈良市

『日本の古代史 ヤマト王権 (別冊宝島)』 - 4世紀から6世紀の日本国誕生の動乱の時代

679年筑紫国地震で倒壊した円墳4基が出土、被害土器も検出 - 福岡・久留米市の益生田古墳群

日本のピラミッド、明日香村の都塚古墳で発掘調査の成果を紹介するパネル展 - 村埋蔵文化財展示室

3世紀の邪馬台国だけではない! 橿原市の堤跡で新たな発見、6世紀「磐余池」比定地論争が本格化

国の特別史跡・岩橋千塚古墳群「大日山35号墳」に市民手作りの埴輪を設置、ガイドツアーも - 和歌山

階段ピラミッドとされる都塚古墳で新たは発掘調査成果、写真パネル展が15年3月-4月開催 - 明日香村

県最大の前方後円墳・大日山35号墳で市民らが埴輪を復元、2015年3月7日に設置、セレモニー - 和歌山

主軸方向を確認、視覚効果ある70メートル級前方後円墳・和田山長塚古墳で現地説明会 - 兵庫・朝来

松井横穴群の現地調査会が開催、今回の70基のみならず、周辺含めて数百基の可能性も - 京田辺市

保存状態の良い副葬品400点もを発見の島内地下式横穴墓群で現地説明会開催 - 宮崎県・えびの市

小森哲也『東国における古墳の動向からみた律令国家成立過程の研究』

元岡古墳群G6号墳から出土した金象嵌大刀、銘文19字すべて露出、一般公開へ - 福岡県・福岡市

古墳時代後期―飛鳥時代の松井横穴群で横穴墓70基を調査、現地説明会も - 京都府・京田辺市

5-6世紀・島内地下式横穴墓群で400点ものほぼ完全な状態での副葬品が見つかる - 宮崎県・えびの市

都塚古墳 - 本当に何の変哲もない畑に囲まれた小山のようなものなのだが【古事記紀行2014】

都塚古墳、史跡指定を受け整備する計画が浮上 ピラミッド復元に期待 - 奈良・明日香

土師氏の墓所と推定される“素焼きの棺”赤田横穴墓群、新たな横穴式石室 - 奈良

儀礼復元の、葉佐池古墳 整備が完了して公園として開放される - 愛媛・松山

船原古墳(福岡県・古賀市) - 前方後円墳と判明、金銅製歩揺付飾金具の出土で有名

都塚古墳、7、8段の石積みのピラミッド型墳丘 被葬者は蘇我稲目? - 奈良・明日香

山田大山古墳群で県内最古級のT字形・横穴式石室が見つかる - 兵庫・丹波

菓子野地下式横穴墓、人骨の歯にアズキ? 死の前に食べていた? - 宮崎・都城

穴太遺跡、ドーム状の横穴式石室を持つ6世紀後半の古墳を発見 - 滋賀・大津

宮地嶽古墳(福岡県・福津市) - 石舞台に匹敵する巨石墳、宗像一族・徳善の墓? 円墳

重山古墳群で弥生後期と古墳中後期の古墳が発見される、人骨なども出土 - 鳥取

琵琶塚古墳(栃木県・小山市) - 県内1、2位争う規模の、6世紀初め首長の前方後円墳

吾妻古墳 (栃木県・栃木市) - 県内1位とされる128メートル、6世紀後半首長の前方後円墳

物集女車塚古墳(京都府・向日市) - 継体天皇を支えた豪族の墓とも 45メートル前方後円墳

綿貫観音山古墳(群馬県・高崎市) - 県最後の前方後円墳? 6世紀後半、墳丘長97メートル

吉見百穴(埼玉県・比企郡吉見町) - コロボックルの住居? 6-7世紀頃の横穴墓群

西都原古墳群(宮崎県・西都市) - 現存311基の高塚、3~7世紀の日本最大の古墳群、特別史跡

埼玉古墳群(埼玉県・行田市) - 大型の9基の古墳が残る、全国有数の5-7世紀の古墳群

荏原台古墳群(東京都・世田谷区) - 田園調布・野毛古墳群の総称、4-7世紀の古墳群

断夫山古墳(愛知県・名古屋市) - 熱田神宮ミヤズヒメ伝承のある151メートル前方後円墳

白鳥古墳(愛知県・名古屋市) - 熱田神宮伝ではヤマトタケル陵、70メートル前方後円墳

味美二子山古墳(愛知県・春日井市) - 94メートル、尾張地方有数の大型前方後円墳

馬見古墳群(奈良県・北葛城郡) - 葛城地方の北群、中郡、南群からなる県下有数の古墳群

蓮ヶ池古墳群(宮崎県・宮崎市) - 82基の横穴、壮大な高塚墳から家族墓への移行示す

世紀

前原豊『東国大豪族の威勢・大室古墳群 群馬 (シリーズ「遺跡を学ぶ」)』 - 6世紀の前橋

市澤英利『東山道の峠の祭祀・神坂峠遺跡 (シリーズ「遺跡を学ぶ」 44)』 - 長野県阿智村

オブサン古墳(熊本県・山鹿市) - チブサン古墳に隣接する、特異な形態の装飾ある円墳

チブサン古墳(熊本県・山鹿市) - 代表的な装飾古墳、文様から「乳の神様」と崇められる

双六古墳(長崎県・壱岐市) - 全長91メートル、6世紀後半、長崎県最大の前方後円墳

日岡古墳(福岡県・うきは市) - 壁画系の装飾古墳の中で古いタイプに分類される前方後円墳

岩戸山古墳(福岡県・八女市) - 筑紫の君の磐井の九州地方北部で最大の前方後円墳

王塚古墳(福岡県・嘉穂郡) - 国の特別史跡第1号、5色が使われる国内最多の装飾古墳

岡田山1号墳(島根県・松江市) - 「額田部臣」銀象嵌銘の大刀出土、6世紀後半の前方後方墳