神社と古事記

日本の信仰の本質を探り、歴史と現在を結ぶ

古代ラブロマンス・オペラへようこそ!
神社大全 御朱印 稲荷 八幡 鳥居
一宮 別表 艦内神社 創建順 天皇家
伊勢神宮の御朱印 125社 参宮 全参拝
ヒミツ:八幡神 神宮 伊勢親拝 猿田彦

カテゴリ: 古事記・オリジナル

八幡神は応神天皇ではない - 九州で顕現したのだから九州と密接に繋がる“天皇”のはず

サルタヒコ殺人事件 - 伊勢神宮の創建に関連? 国譲りに匹敵する大和政権のトラウマか?

猿田彦が多すぎる - 死地に伊勢神宮創建? 伊勢とサルタヒコの奇妙な、不可分な関係

なぜ歴代天皇は伊勢神宮を参拝しなかったのか? 明治天皇から解禁となったのはなぜ?

神武天皇の「東行」は「東征」か? 「東遷」か? 当サイトで「東遷」を使っている訳

“神宮”怨霊説を検証する - 神宮にいる歴代天皇はみな怨霊! 鹿島神宮のフシギとは?

神産み、古事記では35柱と言ってるけど、実際は40柱だったりする、いったい何柱の神々が生まれた?

乘田神社 - 優柔不断さが人生を台無しにする、決断の重要さをかみしめる【パワースポット】

軽之神社と比翼塚 - 古事記最大の悲恋の地は、恋愛成就の日本最強の御利益【パワースポット】

姫隠し岩 - 仁徳天皇に反旗を翻した、悲恋の姫が追手から隠れたとされる岩【パワースポット】

潮御崎神社 - 日本史上初の皇后の家出騒動の端緒となってしまった地【パワースポット】

宗形神社 - 男が追いかけたくなるぐらい女子力がアップ、するかもしれない【パワースポット】

羽束師坐高御産日神社 - これ以上悲惨にはなれない姫に思いを馳せ、運気向上!【パワースポット】

鵜戸神宮 - 竜宮城の姫トヨタマが、“永遠の愛”を成就してくれる、かも?【パワースポット】

三嶋大社 - 怒ると怖いけど、娘の恋を温かく見守ってくれるオオヤマツミ【パワースポット】

無戸室 - 神話的安産の聖地、サクヤの思いを感じ異性との関係を再考【パワースポット】

喪山天神社 - 後の信長を彷彿とさせる非業の死を遂げたアメノワカヒコ【パワースポット】

倭文神社 - シタテルにあやかり、意中の人に一目惚れされ、美声アップ?【パワースポット】

御向社 - 浮気性にご利益? スセリにあやかり気丈に振舞える女子力を【パワースポット】

御井神社 - 安産や子授かり、育児はもちろん、出戻りしない、させない【パワースポット】

焼津神社 - 壮絶な戦い「東海一の荒祭」、ヤマトタケルを騙そうとした人【パワースポット】

西谷墳墓群 - “ついで”? に討伐された出雲建、出雲王家墓に源あり【パワースポット】

熊襲の穴 - 日本初の“男の娘”が降臨した、超ディープな古事記ゆかりの地【パワースポット】

伊弉諾神宮 - 仕事を終えたイザナギが鎮座、良いきっかけを得られる?【パワースポット】

比婆山久米神社 - イザナミの御神陵、積極的になりたい女性に御利益も【パワースポット】

オオタタネコ - 史上初の神主? オオモノヌシを祀る【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

崇神天皇 - 祟りを祀るの天皇、領土拡張も順調に進展【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

和紀郎子 - 応神皇太子は、貴公子然として朗らかな皇子【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

大山守命 - 徹底的に貶められる仁徳の兄 裏ありソス【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

オオクサカ - 日本史上初の讒言による冤罪で処刑される【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

安康天皇 - 近親相姦を糾弾して皇位に就くも暗殺される【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

カムヤイミミ - 心優しき神武天皇の皇子、古事記の祖【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

綏靖天皇 - 母を強奪した仇を躊躇なく殺っちゃう天皇【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

タギシミミ - 神武皇后を略奪愛、史上初めての反逆【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

オオヤマツミ - 天皇家を呪詛って寿命を与えた怒ると恐い神【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

志毘臣 - ふらっと都に帰った皇子のオンナを奪って挑発【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

仁賢天皇 - 引っ込み思案も冷静な頭脳で弟の汚名を救う【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

顕宗天皇 - 父の復讐に燃え、雄略陵破壊を目論む激情家【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

ヒナガヒメ - エッチの時に覗かれ正体がバレた姫【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

ホムチワケ - 父は誰?しゃべらない皇子のイミフ顛末【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

相模国造 - ヤマトタケルを騙し討ち、でも返り討ち【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

出雲建 - ヤマトタケルに見事騙される“イイ人”【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

【古事記の傾向と対策】「古事記は、世界最古のエロ本」なのか? そうとも言えるし、そこまで下卑なくても…

熊襲建 - 男の娘の色香に迷って暗殺された豪勇の兄弟【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

オオウス - 天皇が召した美人姉妹を横領 悲惨な最期【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

【古事記の傾向と対策】食物神考 - 五穀の起源の古事記版と日本書紀版を比べてみる

【古事記の傾向と対策】続・ホトに始まり、ホトに終わった天岩戸隠れ - 今度は男根も

景行天皇 - 息子ヤマトタケルを恐れるも、子だくさん【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】

【古事記の傾向と対策】ホトに始まり、ホトに終わった天岩戸隠れ - タタラで読み解く古事記・女陰の謎

カミムスヒノカミ - 国つ神を影から支える神の中の神【ぶっちゃけ古事記のキャラ図鑑】