神社と古事記

日本の信仰の本質を探り、歴史と現在を結ぶ

古代ラブロマンス・オペラへようこそ!
神社大全 御朱印 稲荷 八幡 鳥居
一宮 別表 艦内神社 創建順 天皇家
伊勢神宮の御朱印 125社 参宮 全参拝
八幡神 神宮 伊勢親拝 猿田彦 奇祭 

カテゴリ:古事記・オリジナル > 収録歌:オペラの原像

古事記に収録されている歌113首 一首一首の歌ごとの索引、リンク集

顕宗天皇、大恩ある媼が故郷に帰る時に別れを惜しんで手向けた歌【古事記に収録されている歌113】

顕宗天皇、大恩ある媼を毎日召していた時に歌った歌【古事記に収録されている歌112】

顕宗天皇、歌垣で志毘臣の無礼を言葉遊び含めていなした歌【古事記に収録されている歌111】

志毘臣、歌垣で顕宗天皇をもっと強烈に批判した歌【古事記に収録されている歌110】

顕宗天皇、歌垣で志毘臣の無礼を鋭く突いた歌【古事記に収録されている歌109】

志毘臣、歌垣で顕宗天皇にもっと露骨に叛意を示した歌【古事記に収録されている歌108】

顕宗天皇、歌垣で志毘臣の嫌がらせに対して返した歌【古事記に収録されている歌107】

志毘臣、歌垣で顕宗天皇が見初めたオンナにちょっかい出そうと歌った歌【古事記に収録されている歌106】

顕宗天皇、親父が殺され逃げていた播磨から戻るきっかけとなった歌【古事記に収録されている歌105】

ヲドヒメ、雄略天皇からの手コキ求愛に対して「受け入れます」と応えた歌【古事記に収録されている歌104】

雄略天皇、新しい妃ヲドヒメに「ナニを握れ」と直接的に求愛した歌【古事記に収録されている歌103】

雄略天皇、酒宴の仕切り直し、オレ様のもとで楽しもうぜ!と歌った歌【古事記に収録されている歌102】

ワカクサカ、三重の采女に雄略天皇への酒杯の仕切り直しを進める歌【古事記に収録されている歌101】

三重の采女、雄略天皇への粗相で殺されそうになった時に歌った歌【古事記に収録されている歌100】

雄略天皇、新しい妃ヲドヒメを得ようと「露わにしたい」と歌った歌【古事記に収録されている歌099】

雄略天皇、軽~い、おっことぬしに襲われた時に木の上に逃げた際の歌【古事記に収録されている歌098】

雄略天皇、吉野への行幸の時に歌った、蜻蛉島に関する歌【古事記に収録されている歌097】

雄略天皇、アカイコに懲りたか吉野で見初めたオンナに送った歌【古事記に収録されている歌096】

アカイコ、雄略天皇に待ちぼうけされ、皇后ワカクサカの若さを嫉んだ歌【古事記に収録されている歌095】

アカイコ、70年も待ちぼうけさせられた雄略天皇に送った歌【古事記に収録されている歌094】

雄略天皇、老婆になってしまったアカイコ「若い頃抱けばよかった」の歌【古事記に収録されている歌093】

雄略天皇、70年も待ちぼうけをくらわしたアカイコに送った歌【古事記に収録されている歌092】

雄略天皇、皇后ワカクサカとの結婚に際して露骨にシモな歌【古事記に収録されている歌091】

カルミコ、愛しの同母妹カルノと心中する前に詠んだ愛の歌【古事記に収録されている歌090】

カルミコ、愛しの同母妹カルノが伊予に来てくれた時に詠んだ歌【古事記に収録されている歌089】

カルノ、我慢できずに実兄のカルミコを伊予まで追い駆けた時に詠んだ歌【古事記に収録されている歌088】

カルノ、カルミコが伊予に流された時にカルミコの女遊びを心配した歌【古事記に収録されている歌087】

カルミコ、伊予流刑決定後、愛しの同母妹カルノの浮気を心配した歌【古事記に収録されている歌086】

カルミコ、伊予に流された時に愛しの同母妹カルノに向けて詠んだ歌【古事記に収録されている歌085】

カルミコ、討伐された後に愛しの同母妹カルノを思って読んだ歌【古事記に収録されている歌084】

カルミコ、討伐された後に同母妹カルノに向けて放たれたKY的な歌【古事記に収録されている歌083】

大前小前、カルミコ討伐を進める穴穂御子に返した歌【古事記に収録されている歌082】

穴穂命、タブーを犯したカルミコを討伐する時に歌った歌【古事記に収録されている歌081】

カルミコ、同母妹カルノとの禁断の情事、一線を踏み越え喜び爆発の歌【古事記に収録されている歌080】

カルミコ、同母妹カルノとの禁断の情事に至る覚悟をした歌【古事記に収録されている歌079】

履中天皇、弟の反逆からの敗走時に乙女に道を問うた時の歌【古事記に収録されている歌078】

履中天皇、弟の反逆からようやく逃れてきた時に歌った歌【古事記に収録されている歌077】

履中天皇、弟に反逆され焼け殺されそうになった時に歌った歌【古事記に収録されている歌076】

人々、仁徳天皇の頃に遭ったフシギな木、船、琴に関して歌った歌【古事記に収録されている歌075】

建内宿禰、雁の卵に関しての仁徳天皇への寿ぎの歌【古事記に収録されている歌074】

建内宿禰、仁徳天皇からの雁の卵に関する問いかけに答えた歌【古事記に収録されている歌073】

仁徳天皇、雁が卵を産んだことについて、側近の建内宿禰に問うた歌【古事記に収録されている歌072】

ハヤブサ、仁徳天皇への反逆に失敗、愛妻メドリとの最期の前に歌った歌【古事記に収録されている歌071】

ハヤブサ、仁徳天皇への反逆に失敗、愛妻メドリとの逃避行で歌った歌【古事記に収録されている歌070】

メドリ、旦那ハヤブサに「仁徳天皇殺っちゃって」とお願いした歌【古事記に収録されている歌069】

メドリ、求愛してくる仁徳天皇をすげなく振るために詠んだ歌【古事記に収録されている歌068】

仁徳天皇、求愛していた異母妹メドリに迫るきっかけを作ろうとする歌【古事記に収録されている歌067】

ヤタノ、仁徳天皇からの愛の歌への返歌「貞操、守ります」【古事記に収録されている歌066】

仁徳天皇、皇后イワノの家出の原因、愛人ヤタノへの愛の歌【古事記に収録されている歌065】