もとは麻気神社・麻希神社、彌馬野に遷座し現社名に転訛
山神社 滋賀県高島市マキノ町牧野625
[住所]滋賀県高島市マキノ町牧野625
[電話]-

山神社(さんじんじゃ/やまのじんじゃ)は、滋賀県高島市マキノ町牧野にある神社。『延喜式神名帳』にある「麻希神社(近江国・高島郡)」に比定される式内社(小社)。御朱印の有無は不明。

マキノ駅から北西に4キロ、県道287号線の郷雲山瑞光院のある交差点を西進する。近くにはメタセコイア並木がある。

創祀年代は不詳。字真毛野の鎮座し、麻気神社・麻氣神社、麻希神社と称された。当地のマキノ町・牧野の地名の起源となるか。

マキノ町の地名は、当社北方にあるマキノ高原スキー場に由来するという。このスキー場の名は、もとからあった牧野をカタカナにしたものと考えられる。

式内社「麻希神社」は、『日本三代実録』貞観9年(867年)9月に、従五位下を授けられたとある。

中世になり、彌馬野に遷座したため、以後、彌馬野神社(やまのじんじゃ)と称したという。これが後に現社号に転じたと思われる。

御祭神は大山祗命。神紋は左三ツ巴。本殿は三間社流造で間口5尺、奥行4尺、覆屋がある。拝殿は切妻造で、間口2間、奥行2間2尺。例祭は4月22日。

【ご利益】
家内安全、厄災除け
山神社 滋賀県高島市マキノ町牧野
【関連記事】
滋賀県の神社 - 本サイトに掲載されている神社で、滋賀県に鎮座している神社の一覧