もとは土田村の産土神「日天八王子社」、合祀して漕代神社に
葉生田神社 三重県松阪市法田町375
[住所]三重県松阪市法田町375
[電話]-

葉生田神社(はふだじんじゃ)は、三重県松阪市法田町にある神社。近代社格では村社。御朱印の有無は不明。

具体的な創祀・創建年代は不詳。平安時代末期から伊勢の国飯野郡土田村(はふだむら)の「日天八王子社」という神仏混淆の産土神だったという。

明治3年(1870年)、神仏分離により現社号に改称した。明治40年(1907年)、飯南郡漕代村の全7ヶ字の22社26御祭神を合社・合祀した。合祀した神社は以下の通り。

與古知神社、宇気比神社・熊野神社、早馬瀬神社・須賀神社・八幡神社・神明社、神垣神社・高木神社・荒玉神社・八幡神社・神御田神社・葺出神社、稲木神社・風神社・石井神社・八幡神社・若宮神社、伊勢庭神社・八幡神社・雨水神社。

このうち、神垣神社伊勢庭神社は式内論社。

この際、社名を漕代神社(こいしろじんじゃ)に改称。戦後になり、昭和28年(1953年)、もとの7ヶ字に分社・分祀し、当社も現社号に戻した。

この時、『宗教法人法』による正式な手続きは社名変更だけにとどめたため、現在も当社には7ヶ町(旧7ヶ字)の22社26の御祭神が祀られている。

現在までに当社の御祭神は、天之御中主命・国狭槌命・神魂命速須佐之男神天忍穂耳命・天長白羽命・宇受女命屋船命猿田彦神大日女命豊宇気毘売命・櫛御気野命・水波能女神水分神級長津彦命・級長戸辺命・誉田別命

例祭は4月3日。12月7日に秋祭がある。

【ご利益】
地域安全、家内安全、五穀豊穣、一族・子孫繁栄
葉生田神社 三重県松阪市法田町
【関連記事】
三重県の神社 - 本サイトに掲載されている神社で、三重県に鎮座している神社の一覧