宮崎県の神社
本サイトに掲載されている神社のうち、鎮座地が宮崎県の神社を一覧表示している。本サイトに新たな神社が掲載されれば、本ページも更新される。

都農神社

都農神社 - 神武東遷の出発時の創祀、神功皇后にもゆかりある古社、日向国一宮
[住所]児湯郡都農町大字川北
[電話]0983-25-3256

宮崎神宮

宮崎神宮 - 初代神武天皇が東遷前に宮を営んだ地、神武天皇をお祀りする古社
[住所]宮崎市神宮
[電話]0985-27-4004

鵜戸神宮

鵜戸神宮 - 初代神武天皇の父ウガヤフキアエズ誕生の地、境内にはその陵墓も
[住所]日南市大字宮浦
[電話]0987-29-1001

都萬神社

都萬神社 - 「妻」は「投馬国」? ニニギの妻サクヤを祀る、日向国二宮かつ総社の可能性
[住所]西都市妻1
[電話]0983-43-1238

天岩戸神社

天岩戸神社 - 天岩戸隠れの神話そのままの世界広がる、11月には高千穂の夜神楽も
[住所]西臼杵郡高千穂町大字岩戸
[電話]0982-74-8239

高千穂神社

高千穂神社 - 「高千穂の夜神楽」で有名な高千穂八十八社の総社、日向三代などを祀る
[住所]西臼杵郡高千穂町三田井1037
[電話]0982-72-2413

槵触神社

槵触神社 - 天孫降臨の候補地の一つ、神話にちなむ周辺史跡、以前の秋祭りでは相撲も
[住所]高千穂町三田井713
[電話]0982-72-2413

荒立神社

荒立神社 - サルタヒコとアメノウズメが結婚して住んだ地、芸能・恋愛の神として人気
[住所]西臼杵郡高千穂町三田井667
[電話]0982-72-2368

狭野神社

狭野神社 - 第五代孝昭天皇の時代に、神武天皇生誕の地で創建された、パワースポット
[住所]西諸県郡高原町蒲牟田117
[電話]0984-42-1007

霧島岑神社

霧島岑神社 - 霧島六社権現の中心として栄える霧島信仰の核、日向三代とその后神を祀る
[住所]小林市細野4937
[電話]0984-23-0855

東霧島神社

東霧島神社 - イザナミの死にイザナギが流した涙が固まった神石や大クスが有名な古社
[住所]都城市高崎町東霧島1560
[電話]0986-62-1713

霧島東神社

霧島東神社 - 高千穂峰の山頂「天之逆鉾」が社宝、祓川神楽が伝わる崇神朝の創建の古社
[住所]西諸県郡高原町大字蒲牟田6437
[電話]0984-42-3838

白鳥神社(えびの市)

白鳥神社(えびの市) - 日本武尊の熊襲討伐にちなむ白鳥伝説、軍神として崇敬された古社
[住所]えびの市大字末永1479
[電話]0984-35-1111

江田神社(宮崎市)

江田神社(宮崎市) - イザナギの禊、アマテラス・スサノヲら三貴子生誕地、祝詞の発祥
[住所]宮崎市阿波岐原町産母127
[電話]0985-39-3743

神柱宮

神柱宮 - 日本最大の荘園になる地に、平安期に少女の神がかりの神託で伊勢神宮を勧請
[住所]都城市前田町1417−1
[電話]0986-23-1395

青島神社

青島神社 - 山幸彦が竜宮城から戻った地、縁結びのご利益と、南国風の御朱印帳が人気
[住所]宮崎市青島2-13-1
[電話]0985-65-1262

宮崎県護国神社

宮崎県護国神社 - 終戦までに創建が間に合わず、戦後に建設再開して鎮座、昭和天皇親拝
[住所]宮崎市神宮2-4-3
[電話]0985-25-2719

三ヶ所神社

三ヶ所神社 - しゃくなげと神話彫刻の社、天孫降臨の伝承が残る二子山と9合目の奥宮
[住所]西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所
[電話]0982-82-1717

銀鏡神社

銀鏡神社 - 米良神楽で知られ、ニニギに傷つけられたイワナガが遠くに放り投げた鏡が御神体
[住所]西都市大字銀鏡
[電話]0983-41-1557(西都市観光協会)

生目神社(宮崎市)

生目神社(宮崎市) - 「日本一社」の眼病に霊験あらたかな神、黄心樹・楠・銀杏など
[住所]宮崎市生目345
[電話]0985-47-8272

行縢神社

行縢神社 - 日本武尊が熊襲征討時に命名した聖なる山、奈良期に熊野を勧請、源為朝も参籠
[住所]宮崎県延岡市行縢町748-ロ
[電話]0982-39-0219

小戸神社(宮崎市)

小戸神社(宮崎市) - イザナギの禊神話ゆかりの地、12月に大淀川の冷水でのみそぎ祓
[住所]宮崎市鶴島3-93
[電話]0985-23-6684

岩ヶ瀬水神神社

岩ヶ瀬水神神社 - 「橘の小戸の阿波岐原」の伝承地、海自の護衛艦「いわせ」の守護神
[住所]宮崎市吾妻町109
[電話]-

吾平津神社

吾平津神社 - 東遷前の神武天皇の最初の妃を祀る乙姫社、漁師や漁業関係者からの崇敬
[住所]日南市材木町9-10
[電話]0987-22-2863

速川神社(西都市)

速川神社(西都市) - ニニギが供の瀬織津姫を亡くして創祀、龍神信仰と卵を供える風習
[住所]西都市南方鳥巣183-2
[電話]0983-42-0114

一葉稲荷神社

一葉稲荷神社 - 阿波岐原の古社の一つ、一葉の松が生じる奇跡、津波を蹴って救った白兎
[住所]宮崎市新別府町前浜1402
[電話]0985-22-4584

神門神社

神門神社 - 滅亡後100年して日本に逃れた百済王族ゆかり、貴重な宝物群と西の正倉院
[住所]東臼杵郡美郷町南郷区神門本村
[電話]0982-59-1134

比木神社

比木神社 - 神門御神幸祭など多くの古来からの特殊神事残す、龍の天井絵とクスの巨木
[住所]児湯郡木城町大字椎木1306-イ
[電話]0983-32-2854

土持神社

土持神社 - 宮崎県延岡市、中世650年にわたって当地を支配した土持一族の祖霊を祀る社
[住所]延岡市妙町
[電話]-

木花神社

木花神社 - 木花佐久夜毘売が火の中で三皇子を出産した地、代々の飫肥藩主からの崇敬
[住所]宮崎市大字熊野9508
[電話]0985-58-0229 - 熊野神社

巨田神社

巨田神社 - 平安期に宇佐を勧請、室町中期の本殿、11月に「巨田神楽」、鴨の越網猟も
[住所]宮崎市佐土原町上田島10732-2
[電話]0985-73-1111

椎葉厳島神社

椎葉厳島神社 - 那須与一の弟と平氏遺臣の姫の恋物語が伝わる、宮崎椎葉村の縁結びの社
[住所]東臼杵郡椎葉村大字下福良1822
[電話]0982-67-2221

皇宮神社

皇宮神社 - 東遷前の神武天皇の皇居跡「皇宮屋」、宮崎神宮の摂社、社殿は伊勢の古材
[住所]宮崎市下北方町横小路
[電話]0985-27-4004

皇子原神社

皇子原神社 - 神武天皇が誕生した「産場石」、狭野神社の遷座後に奉斎、「御腰掛石」
[住所]西諸県郡高原町蒲牟田3-251
[電話]0984-42-1007

立磐神社

立磐神社 - 神武天皇が東遷の船出をした「美々津」の地、景行期の創建、8メートルの巨石
[住所]日向市美々津3419
[電話]0982-58-1638

住吉神社(宮崎市)

住吉神社(宮崎市) - 父の禊から誕生した地に住吉三神を奉斎する、全住吉神社の元宮
[住所]宮崎市塩路3082
[電話]0985-39-8500

下野八幡大神社

下野八幡大神社 宮崎県東臼杵郡高千穂町下野
[住所]東臼杵郡高千穂町大字下野569
[電話]0982-73-1212

瓜生野八幡神社

瓜生野八幡神社 宮崎県宮崎市大瀬町
[住所]宮崎市大瀬町5714
[電話]0985-41-2641

大野神社

大野神社(延岡市) - アメノタヂカラオ、アマノイワトワケノカミ、応神天皇を祀る
[住所]延岡市大野町
[電話]0982-34-4645

【関連記事】
神社いろいろ - 社格や形式などで神社を分類したまとめ - 九州の神社めぐり
[宮崎県]初詣で人気の神社、その人出は? 参拝者数ランキングと、古事記の神々
高千穂の三社参り - 高千穂神社、槵触神社、荒立神社の三社巡拝、宮崎のパワースポット
宮崎県の重要無形民俗文化財 - 都道府県別に整理

宮崎県の旧県社 | 府県社とは? - 旧県社(縣社)・旧府社、その都道府県の中で有力な神社
宮崎県の別表神社 | 別表神社とは? - 神社本庁に属する神社の現代版官国幣社
都道府県別と日本国外のそれぞれの神社 - 本サイト掲載の神社を地域別で整理

北海道 - 北海道
東 北 - 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関 東 - 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中 部 - 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近 畿 - 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中 国 - 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四 国 - 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九 州 - 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖 縄 - 沖縄県
海 外 - 日本国外