神奈川県の神社
本サイトに掲載されている神社のうち、鎮座地が神奈川県の神社を一覧表示している。本サイトに新たな神社が掲載されれば、本ページも更新される。

寒川神社

寒川神社 - 古事記登場とは別人?の相模国造の創建が考えられる八方除の相模国一宮
[住所]高座郡寒川町宮山
[電話]0467-75-0004

川勾神社

川勾神社 - 一宮と二宮の争いが神事となって1000年以上続く、相模国二宮
[住所]中郡二宮町山西
[電話]0463-71-0709

比々多神社

比々多神社 - 相模国三宮、トヨクモノノカミ、タマノオヤなど祀る1万年前からの聖地
[住所]伊勢原市三ノ宮
[電話]0463-95-3237

前鳥神社

前鳥神社 - 東国でおそらく唯一、応神皇太子・和紀郎子を御祭神とする相模国四宮
[住所]平塚市四之宮
[電話]0463-55-1195

平塚八幡宮

平塚八幡宮 - 宇佐神宮より早い創祀の古式の八幡か? 国府祭の相模五社の1社
[住所]平塚市浅間町
[電話]0463-23-3315

六所神社

六所神社(大磯町) - 相模国の総社、クシナダを祀る女性に優しい、良縁の神様
[住所]中郡大磯町国府本郷
[電話]0463-71-3737

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮 - 源頼朝ゆかりで知られ、江戸期に興隆した、日本を代表する八幡
[住所]鎌倉市雪ノ下
[電話]0467-22-0315

大山阿夫利神社

大山阿夫利神社 - 神奈川県伊勢原市 大山講・大山詣で知られる、縄文期からの聖地
[住所]伊勢原市大山
[電話]0463-95-2006

有鹿神社

有鹿神社 - 海老名の総氏神、相模国で国史に叙位が明記される三社の一つ、水引き祭り
[住所]海老名市上郷1-4-41
[電話]046-234-4763

海南神社

海南神社 - 例祭の夏祭と「チャッキラコ」が有名な、藤原資盈を祀る相模国三浦総鎮守
[住所]三浦市三崎
[電話]046-881-3038

本牧神社

本牧神社 - 鎌倉の鬼門、横浜の古社、室町時代から400回以上続くお馬流し神事が有名
[住所]横浜市中区本牧和田19
[電話]045-621-7611

寒田神社

寒田神社 - ヤマトタケルが命名した酒匂川近く、米宇宙飛行士も祈願、9月に神輿の禊
[住所]足柄上郡松田町松田惣領1767
[電話]0465-82-1931

小野神社(厚木市)

小野神社(厚木市) - 「小野の里」に鎮座、鎌倉期の愛甲季隆が崇敬した愛甲郡総鎮守
[住所]厚木市小野428
[電話]046-247-2734 - 熊野神社

大庭神社(藤沢市)

大庭神社(藤沢市) - 近世には天神社・天満天神宮と呼ばれた、式内論社「大庭大明神」
[住所]藤沢市稲荷997
[電話]0466-24-5590 - 皇大神宮

鎌倉宮

鎌倉宮 - 明治天皇が創建を指示した、建武中興に尽力するも殺害された護良親王を祀る
[住所]鎌倉市二階堂
[電話]0467-22-0318

銭洗弁財天宇賀福神社

銭洗弁財天宇賀福神社 - 北条時頼が銭を洗って一族繁栄を願ったのが由来、鎌倉の観光地
[住所]鎌倉市佐助2-25-16
[電話]0467-25-1081

稲毛神社

稲毛神社 - 「武甕槌宮」と呼ばれた川崎大神、川崎の山王様、8月には川崎山王まつり
[住所]川崎市川崎区宮本町7-7
[電話]044-222-4554

松原神社(小田原市)

松原神社(小田原市) - 小田原宿総鎮守、北条氏康ゆかりの吉兆の大亀、市最大の祭り
[住所]小田原市本町2-10-16
[電話]0465-22-2672

大稲荷神社

大稲荷神社 - 境内社に「錦織大神」祀る錦織神社、現在進行形でパワースポット化進む
[住所]小田原市城山
[電話]0465-34-7630

報徳二宮神社

報徳二宮神社(小田原市) - 生地に二宮尊徳を祀る、小田原城址公園内にある神社
[住所]小田原市城内
[電話]0465-22-2250

伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮 - 開港場の神宮遥拝所の先例、横浜総鎮守「関東のお伊勢さま」
[住所]横浜市西区宮崎町
[電話]045-241-1122

師岡熊野神社

師岡熊野神社 - 横浜北部の総鎮守、「神威顕著」サッカー日本代表の公式エンブレムの御守
[住所]横浜市港北区師岡町
[電話]045-531-0150

二宮神社

二宮神社(相模原市) - 明治開拓の村の心のよりどころ、終戦後に報徳社を勧請
[住所]相模原市南区南台
[電話]042-748-2316

箱根神社

箱根神社 - 7月31日、九頭龍伝説が今に残る、芦ノ湖畔にある源頼朝ゆかりの古社
[住所]足柄下郡箱根町元箱根
[電話]0460-83-7123

江島神社

江島神社 - 日本三大弁天の一つ、各時代に厚く崇敬され続け、宗像三女神を祀る
[住所]藤沢市江の島
[電話]0466-22-4020

児玉神社(藤沢市)

児玉神社(藤沢市) - 台湾の近代化にも尽力した児玉源太郎を奉斎、李登輝揮毫の偏額
[住所]藤沢市江の島1-4-3
[電話]0466-22-2410

杉山神社(西八朔町)

杉山神社(横浜市緑区西八朔町) - 式内社の有力論社、五十猛命を祀る武蔵国六宮
[住所]横浜市緑区西八朔町字宮前
[電話]044-988-0045 (琴平神社)

杉山神社(新吉田町)

杉山神社 神奈川県横浜市港北区新吉田町
[住所]横浜市港北区新吉田町4509
[電話]045-731-1343 - 八幡社

杉山神社(新羽町2576)

杉山神社 神奈川県横浜市港北区新羽町2576
[住所]横浜市港北区新羽町2576
[電話]045-542-0374

杉山神社(都筑区茅ヶ崎中央)

杉山神社 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央
[住所]横浜市都筑区茅ヶ崎中央57-18
[電話]045-941-3302 - 劔神社

杉山神社(都筑区中川)

杉山神社 神奈川県横浜市都筑区中川
[住所]横浜市都筑区中川6
[電話]045-941-3302 - 劔神社

杉山神社(西区中央)

杉山神社 神奈川県横浜市西区中央
[住所]横浜市西区中央1-13-1
[電話]045-321-1980

杉山神社(都筑区勝田町)

杉山神社 神奈川県横浜市都筑区勝田町
[住所]横浜市都筑区勝田町1231
[電話]045-941-3302 - 劔神社

鶴見神社

鶴見神社 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央
[住所]横浜市鶴見区鶴見中央1-14-1
[電話]045-501-4122

比比多神社

比比多神社 - 天平年間の創建、「易産大明神」「子易大明神」と呼ばれた安産の守護神
[住所]伊勢原市上粕屋1763-1
[電話]0463-94-0079

宇都母知神社

宇都母知神社 - 雄略朝で祭祀を執行、若日下部命を勧請、武家政権に崇敬された式内古社
[住所]藤沢市打戻3012
[電話]0466-48-1427

高部屋神社

高部屋神社 - 糟谷住吉の大神「大住大明神」、中世には八幡、9月に「汐汲みの神事」
[住所]伊勢原市下糟屋2202
[電話]0463-96-1611 - 伊勢原大神宮

高森神社

高森神社 - 大和国葛城ゆかりの人々が往古に伊勢原に移住して祖神を奉斎、相模式内論社
[住所]伊勢原市高森527
[電話]0463-93-8208

鶴嶺八幡宮

鶴嶺八幡宮 - 茅ヶ崎に鎮座する、源氏が関東進出で最初に創建した氏社、浜降祭で有名
[住所]茅ヶ崎市浜之郷462
[電話]0467-82-6725

御霊神社(鎌倉市)

御霊神社(鎌倉市) - 左目に突き刺さった矢のエピソードが有名、9月には面掛行列を斎行
[住所]鎌倉市坂ノ下4-9
[電話]0467-22-3251

春ノ木神明社

春ノ木神明社 - 横浜市内で最も高いところにある神社、「頂点を目指す」「希望を叶える」
[住所]横浜市旭区東希望ヶ丘169
[電話]045-622-1773 - 皇太神宮

潮田神社

潮田神社 - 日本武尊の東征時の創祀、北条氏など関東武将からの崇敬、6月には潮田まつり
[住所]横浜市鶴見区潮田町3-131-1
[電話]045-511-5596

吾妻神社(二宮町)

吾妻神社(二宮町) - 日本武尊のために海中に身を投げた妻の弟橘樹媛の櫛が届いた地
[住所]中郡二宮町山西1117
[電話]0463-73-1208

走水神社(横須賀市)

走水神社(横須賀市) - 三浦半島の東端、日本武尊が海を渡った地に奉斎、弟橘媛を合祀
[住所]横須賀市走水2-12-5
[電話]046-844-4122

足柄神社

足柄神社 - 道に迷った日本武尊を助けた白い鹿、平安時代の創祀、新羅三郎義光の秘曲
[住所]南足柄市苅野274
[電話]0465-72-1801

雷神社(横須賀市)

雷神社(横須賀市) - 12人の乙女たちが落雷被害を回避、樹齢400年のイチョウの御神木
[住所]横須賀市追浜本町1-9
[電話]046-865-2385

諏訪神社

諏訪神社(藤沢市片瀬) - 『ピンポン』ゆかりの神社は特別な諏訪の分霊神を祀る
[住所]藤沢市片瀬
[電話]0466-22-5843

石楯尾神社(名倉)

石楯尾神社(名倉) - 以前は「エボシ岩」を礼拝した「名倉の権現さま」、式内有力論社
[住所]相模原市緑区名倉4532
[電話]042-687-2928

石楯尾神社(佐野川)

石楯尾神社(佐野川) - 日本武尊が神武天皇を奉斎、源頼朝が造営、室町期様式の本殿
[住所]相模原市緑区佐野川3448 
[電話]0426-84-2007 - 與瀬神社

石楯尾神社(相模原市南区)

石楯尾神社(相模原市南区) - 勝坂遺跡や有鹿神社元宮、米軍キャンプの近くの森に鎮座
[住所]相模原市南区磯部2137
[電話]042-751-1138 - 亀ヶ池八幡宮

諏訪明神(相模原市)

諏訪明神(相模原市) - 戦国期の創建も、式内論社の指摘、8月例祭には県市指定の獅子舞
[住所]相模原市緑区大島594
[電話]042-751-1138

諏訪神社(大和市)

諏訪神社(大和市) - もとの石楯尾神社、鎌倉期から諏訪社に、江戸期の御神像や奉納額
[住所]大和市下鶴間2540
[電話]046-274-7738

諏訪明神(座間市入谷)

諏訪明神(座間市入谷) - 由緒不詳、御祭神は建御名方命、現在は鈴鹿明神社の兼務社
[住所]県座間市入谷1-1568
[電話]046-256-1122 - 鈴鹿明神社

深見神社

深見神社 - 雄略朝の創建、近世に鹿島を勧請して「鹿島社」に、相模国式内十三社の一つ
[住所]大和市深見3367
[電話]046-261-2539

天照皇大神(川崎市)

天照皇大神(川崎市) - 太田道潅に江戸城の築城を決意させた神、小田原北条氏の崇敬
[住所]川崎市幸区南加瀬1-2-2
[電話]044-588-8425

甘縄神明神社

甘縄神明神社 - 鎌倉最古、源頼義が祈願して八幡太郎義家を得た、源氏が崇敬した神明宮
[住所]鎌倉市長谷1-12-1
[電話]0467-22-3347

居神神社

居神神社 - 北条早雲に敗れた三浦義意の首が飛来した地、5月例大祭は浜下りと居神流
[住所]小田原市城山4-23-29
[電話]0465-23-2616

神山神社(小田原市)

神山神社(小田原市) - 北条氏綱が再興も、小田原攻めで神主が小田原城に籠城して衰微
[住所]小田原市久野235
[電話]0465-34-7630 - 大稲荷神社

春日神社(平塚市)

春日神社(平塚市) - 平塚宿鎮守、源頼朝が安産祈願、江戸後期の特徴有す石製狛犬
[住所]平塚市平塚4-18-1
[電話]0463-31-9598

出雲大社相模分祠

出雲大社相模分祠 - 明治期の創祀、平成の世に分祠に昇格、1月に福迎祭、2月に節分祭
[住所]秦野市平沢1221
[電話]0463-81-1122

座間神社

座間神社 - 欽明朝創祀とも伝わる飯綱権現「武相総鎮護」の古社、シイの木や夫婦サワラ
[住所]座間市座間1-3437
[電話]046-251-0245

伊奴寝子社

伊奴寝子社 - 「いぬとねこのやしろ」、全国でも珍しいペットのため、座間神社境内社
[住所]座間市座間1-3437
[電話]046-251-0245 - 座間神社

荏柄天神社

荏柄天神社 - 源頼朝・徳川家康が社殿を造営した鎌倉を代表する学問の神、10月に絵筆塚祭
[住所]鎌倉市二階堂74
[電話]0467-25-1772

熊野神社(藤沢市大庭)

熊野神社(藤沢市大庭) - 権現さまと親しまれる、「大庭神社旧跡」とされる式内論社
[住所]藤沢市大庭1846
[電話]0466-24-5590 - 皇大神宮

鵠沼皇大神宮

鵠沼皇大神宮 - 相模国土甘郷総社「石楯尾神社」に建立された烏森神社、8月祭りに山車
[住所]藤沢市鵠沼神明2-11-5
[電話]0466-24-5590

叶神社(西浦賀)

叶神社(西浦賀) - 源氏再興のため平安末期に創建、頼朝が「叶大明神」と尊称、虎踊り
[住所]横須賀市西浦賀1-1-13
[電話]046-841-0179

叶神社(東浦賀)

叶神社(東浦賀) - 江戸前期に西叶神社を勧請、勝海舟が断食修行した明神山と社叢林
[住所]横須賀市東浦賀2-21-25
[電話]046-841-5300

落幡神社

落幡神社 - 神奈川鶴巻温泉に鎮座、鶴巻の旧地名「落幡」を冠し、「落幡」の伝承が残る
[住所]秦野市鶴巻南2-21
[電話]0463-95-3237 - 比々多神社

柏山稲荷神社(藤沢市)

柏山稲荷神社(藤沢市) - 平家方武将・大庭景親が勧請、女性1000人で建立した弁天社
[住所]藤沢市城南3-6-2
[電話]03-3531-0525

栗原神社(座間市)

栗原神社(座間市) - 栗原の鎮守である王子権現社、かつては樹齢700年以上の大スギも
[住所]座間市栗原中央4-4-14
[電話]046-255-4960

山王神社(藤沢市)

山王神社(藤沢市) - もとは藤沢の氏神である撥塚山王権現社、別地山王社として遷座
[住所]藤沢市大鋸3ー2ー29
[電話]0466-26-0743 - 諏訪神社

御霊神社(藤沢市宮前)

御霊神社(藤沢市宮前) - 村岡城址近くに鎮座、平安期に鎌倉景政の祖・平良文が創祀
[住所]藤沢市宮前560
[電話]045-311-5401 - 大綱金刀比羅神社

御霊神社(葉山町)

御霊神社(葉山町) - 鎌倉初期に弓の得意な武士が藤沢宮前を勧請、1月に御奉射神事
[住所]三浦郡葉山町長柄662
[電話]0467-22-3347 - 八雲神社

橘樹神社(川崎市)

橘樹神社(川崎市) - 弟橘媛の陵「富士見台古墳」、周辺に縄文遺跡や歴史ある寺院
[住所]川崎市高津区子母口122
[電話]044-411-4344 - 住吉神社

船玉神社(藤沢市)

船玉神社(藤沢市) - 鎌倉3代将軍源実朝の渡宋の夢が破綻した地に乗船成就の神を奉斎
[住所]藤沢市大鋸2ー4ー12
[電話]0466-26-0743 - 諏訪神社

御嶽神社(秦野市)

御嶽神社(秦野市) - 鎌倉期に参道は「御嶽道」、徳川家康も参拝、慶長年間の棟札
[住所]秦野市平沢1223
[電話]0463-81-1122

福寿弁財天(秦野市)

福寿弁財天(秦野市) - 天河弁財天を分祀、震生湖畔に鎮座、現在は2代目の弁財天像
[住所]秦野市今泉上市木1802-1
[電話]-

北金目神社

北金目神社 - 神奈川県北金目村の鎮守の熊野社、平塚市最古の江戸前期の春日造の本殿
[住所]平塚市北金目1436
[電話]0463-95-3237 - 比々多神社

貴船神社(真鶴町)

貴船神社(真鶴町) - 7月の船祭りが有名なキノミヤ信仰の社、源頼朝が腰掛石を奉納
[住所]足柄下郡真鶴町真鶴1117
[電話]0465-68-0066

鵠沼伏見稲荷神社

鵠沼伏見稲荷神社 - 「湘南のお稲荷さん」、御神水の和貴水や「アイスラッガー守り」
[住所]藤沢市鵠沼海岸5-11-17
[電話]0466-36-5803

熊野神社(鎌倉市手広)

熊野神社(鎌倉市手広) - 青蓮寺の支院・宝積院が別当、江戸期に三度の造修の記録残る
[住所]鎌倉市手広5-1-1
[電話]-

熊野新宮(鎌倉市)

熊野新宮(鎌倉市) - 鎌倉期の創建、鎌倉幕府・足利氏の庇護、関東大震災で被災も復興
[住所]鎌倉市極楽寺2-3-1
[電話]0467-22-3251 - 御霊神社

熊野神社(鎌倉市浄明寺)

熊野神社(鎌倉市浄明寺) - 鎌倉初期の創建か、浄妙寺・浄明寺地区の鎮守、7月に夏祭り
[住所]鎌倉市浄明寺64
[電話]-

十二所神社(鎌倉市)

十二所神社(鎌倉市) - 熊野十二所、北条政子が出産の際に奉幣使、社殿に兎の彫り物
[住所]鎌倉市十二所285
[電話]0467-22-3347 - 八雲神社

熊野神社(鎌倉市大船)

熊野神社(鎌倉市大船) - 小田原北条氏の家臣甘糟長俊が勧請して創建、その神像が現存
[住所]鎌倉市大船2033
[電話]0467-47-4798 - 稲荷神社

京濱伏見稲荷神社

京濱伏見稲荷神社 - 戦後復興を祈願して勧請、大鳥居や九棟稲荷造り社殿、108体の神狐像
[住所]川崎市中原区新丸子東2-980
[電話]044-411-4110

腰掛神社

腰掛神社 - 神奈川茅ケ崎市、日本武尊が腰掛けて休息した腰掛玉石、神仏習合の鐘楼
[住所]茅ケ崎市芹沢2169
[電話]0467-51-0908

五所八幡宮

五所八幡宮 神奈川県足柄上郡中井町遠藤
[住所]足柄上郡中井町遠藤104
[電話]0465-81-0398

五反田神社

五反田神社 神奈川県川崎市多摩区三田
[住所]川崎市多摩区三田1ー2ー10
[電話]044-911-8051 - 稲荷社

小動神社

小動神社 神奈川県鎌倉市腰越
[住所]鎌倉市腰越2-9-12
[電話]0467-31-4566

佐助稲荷神社

佐助稲荷神社 神奈川県鎌倉市佐助
[住所]鎌倉市佐助2-22-10
[電話]0467-22-4711

真田神社

真田神社 神奈川県平塚市真田
[住所]平塚市真田4
[電話]0463-95-3237 - 比々多神社

白笹稲荷神社

白笹稲荷神社 神奈川県秦野市今泉
[住所]秦野市今泉1089
[電話]0463-81-0256

白旗神社

白旗神社 神奈川県藤沢市藤沢
[住所]藤沢市藤沢2-4-7
[電話]0466-22-9210

白幡八幡大神

白幡八幡大神 神奈川県川崎市宮前区平
[住所]川崎市宮前区平4-6-1
[電話]044-977-5639

白髭神社

白髭神社 神奈川県小田原市小船
[住所]小田原市小船669
[電話]0465-43-0093

鈴鹿明神社

鈴鹿明神社 神奈川県座間市入谷
[住所]座間市入谷1-3500
[電話]046-256-1122

諏訪神社

諏訪神社 神奈川県茅ヶ崎市香川
[住所]茅ヶ崎市香川2-24-54
[電話]0467-51-7817

諏訪神社

諏訪神社 神奈川県藤沢市大鋸
[住所]藤沢市大鋸3-7-2
[電話]0466-26-0743

第六天神社

第六天神社 神奈川県茅ヶ崎市十間坂
[住所]茅ヶ崎市十間坂3-17-18
[電話]0467-82-2384

線守稲荷神社

線守稲荷神社 神奈川県足柄上郡山北町都夫良野
[住所]足柄上郡山北町都夫良野
[電話]-

高来神社

高来神社 神奈川県中郡大磯町高麗
[住所]中郡大磯町高麗2-9-47
[電話]0463-61-1146

高田熊野神社

高田熊野神社 神奈川県茅ヶ崎市高田
[住所]茅ヶ崎市高田2-2-3
[電話]0467-51-7133

八菅神社

八菅神社 神奈川県愛甲郡愛川町八菅山
[住所]愛甲郡愛川町八菅山141
[電話]046-286-5484

村富神社

村富神社 神奈川県相模原市中央区矢部
[住所]相模原市中央区矢部2-7-15
[電話]042-756-5952

八雲神社

八雲神社 神奈川県鎌倉市大町
[住所]鎌倉市大町1-11-22
[電話]0467-22-3347

龍口明神社

龍口明神社 神奈川県鎌倉市腰越
[住所]鎌倉市腰越1548-4
[電話]0467-32-0833

伊勢原大神宮

伊勢原大神宮 神奈川県伊勢原市伊勢原
[住所]伊勢原市伊勢原3-8-1
[電話]0463-96-1611

尾尻八幡神社

尾尻八幡神社 神奈川県秦野市尾尻
[住所]秦野市尾尻420
[電話]0463-81-1122 - 御嶽神社

西大竹嶽神社

西大竹嶽神社 神奈川県秦野市西大竹
[住所]秦野市西大竹281-1
[電話]0463-81-1122 - 御嶽神社

橘樹神社

橘樹神社 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町
[住所]横浜市保土ケ谷区天王町1-8-12
[電話]045-331-0136

二子神社

杉山神社 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町南原
[住所]川崎市高津区二子1-4-1
[電話]044-822-3776 - 溝口神社

杉山神社(川島町)

杉山神社 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町南原
[住所]横浜市保土ケ谷区川島町南原896
[電話]045-431-1038 - 一之宮社

杉山神社

杉山神社 神奈川県横浜市保土ケ谷区星川
[住所]横浜市保土ケ谷区星川1-19-1
[電話]045-332-2655

三嶋神社

三嶋神社 神奈川県平塚市夕陽ケ丘
[住所]平塚市夕陽ケ丘60-27
[電話]0463-22-3510

溝口神社

溝口神社 神奈川県川崎市高津区溝口
[住所]川崎市高津区溝口2-25-1
[電話]044-822-3776

五社稲荷神社

五社稲荷神社 神奈川県鎌倉市岩瀬
[住所]鎌倉市岩瀬1399
[電話]0467-47-4798

鎌足稲荷社

鎌足稲荷社 神奈川県鎌倉市浄明寺
[住所]鎌倉市浄明寺3-8-31
[電話]-

若宮八幡宮

若宮八幡宮 神奈川県川崎市川崎区大師駅前
[住所]川崎市川崎区大師駅前2-13-16
[電話]044-222-3206

金山神社

金山神社(川崎市) - 男根ゆかりの奇祭「かなまら祭」、若宮八幡宮の境内社
[住所]川崎市川崎区大師駅前
[電話]044-222-3206 - 若宮八幡宮

【関連記事】
神社いろいろ - これで神社のおよそが分かる! 社格や形式などで神社を分類したまとめ
[神奈川県]初詣で人気の神社、その人出は? 参拝者数ランキングと、古事記の神々
相模五社とは? - 一宮・寒川、二宮・川勾、三宮・比々多、四宮・前鳥、五宮格の平塚八幡宮
湘南三社詣とは? - 鎌倉鎮座の鶴岡八幡宮・鎌倉宮・江島神社を巡る初詣の三社詣で

神奈川県の重要無形民俗文化財 - 都道府県別に整理
神奈川県の旧県社 | 府県社とは? - 旧県社(縣社)・旧府社、その都道府県の中で有力な神社
神奈川県の別表神社 | 別表神社とは? - 神社本庁に属する神社の現代版官国幣社
都道府県別と日本国外のそれぞれの神社 - 本サイト掲載の神社を地域別で整理

北海道 - 北海道
東 北 - 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
関 東 - 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
中 部 - 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県
近 畿 - 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
中 国 - 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
四 国 - 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九 州 - 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖 縄 - 沖縄県
海 外 - 日本国外