日本の神社がよくわかる本 神々の系統で知る由緒とご利益 (光文社知恵の森文庫)
・刊行:2015/4/9
・著者:戸部民夫
・出版:光文社

・『日本の神社がよくわかる本 神々の系統で知る由緒とご利益』をアマゾンで購入

日本人なら知っておきたい、由緒ある古社を徹底ガイド。

日本で最も神社数が多いのは「お稲荷さま」。でも、お稲荷さまって、どんな神様? どんなご利益がある?

総数8万とも10万ともいわれる日本の神社。

本書では、そのうち「稲荷」「八幡」「伊勢」「天神」など、祭神の系統ごとに由緒ある古社を数多く紹介。

その歴史から、ご利益、神事、祭礼まで、日本人なら知っておきたい知識を徹底ガイドする。

【関連記事】
神社いろいろ - これで神社のおよそが分かる! 社格や形式などで神社を分類したまとめ