奇祭「ごもっともさま」で有名、狼信仰がある、ヤマトタケルゆかりの古社
[住所]埼玉県秩父市三峰298-1
[電話]0494-55-0241

三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市にある神社。近代社格では県社、現在は神社本庁の別表神社。参拝すれば、御朱印を頂ける。

秩父神社宝登山神社とともに秩父三社の一社。当社は全国東照宮連合会に加盟している。

拝殿の手前には、拝観できない奈良県桜井市の大神神社のものと同形とされる、珍しい三ツ鳥居がある。狼を守護神とし、狛犬の代わりに神社各所に狼の像が鎮座している。

社伝によれば、第12代景行天皇の時、日本武尊が東征中、碓氷峠に向かう途中に現在の三峯神社のある山に登って伊弉諾尊伊弉册尊の国造りを偲んで創建したという。

景行天皇の東国巡行の際、天皇は社地を囲む白岩山・妙法山・雲取山の三山を賞でて「三峯宮」の社号を授けたと伝える。

伊豆国に流罪になった役小角が三峰山で修業をし、弘法大師空海が観音像を安置したとも伝えられる。

主祭神は、伊弉諾尊・伊弉册尊。配祀神は、天之御中主神高御産巣日神神産巣日神の造化三神と、天照大神

江戸時代には、秩父の山中に棲息する狼を、猪などから農作物を守る眷族・神使とし「お犬さま」として崇めるようになった。

一説には日本武尊も狼の道案内を受けた、ともされる。さらに、この狼が盗戝や災難から守る神と解釈されるようになり、当社から狼の護符を受けること(御眷属信仰)が流行った。

いわゆる山犬信仰(三峯講)で、社記によれば、享保12年(1727年)9月13日の夜、日光法印が山上の庵室に静座していると、山中どことも知れず狼が群がり来て境内に充ちた。

法印は、これを神託と感じて猪鹿・火盗除けとして山犬の神札を貸し出したところ霊験があったとされる。

なお、宝登山神社では日本武尊が犬に道案内してもらう伝承が残されている。

大祭は4月8日で、太々神楽が奉納される。2月3日の節分追儺祭の神事は「ごもっともさま」とも呼ばれる。

「ごもっともさま」では、豆を「福は内、鬼は外」と唱えた後、後に控えた添人が大声で「ごもっともさま」と唱和し、1メートル余りの棒の先に注連縄を巻き、根元に蜜柑2個を麻縄でくくりつけた男根を象った大きな棒を突き出す。

「ごもっともさま」は、五穀豊穣・大漁満足・夫婦円満・開運長寿の願いが込められ、子授けに奇瑞があると言われている。似た神事を行う神社に、石川県輪島市の重蔵神社がある。

8月と9月に、十五夜、それぞれ旧暦の8月15日と9月13日、月読祭が斎行されることでも知られている。お月見に馴染みの深い神社でもある。

毎月1日限定で頒布する「氣」の一字が書かれた白いお守り「白い氣守」が人気で、毎月1日が土・日曜日にかかると、周辺公共機関が大幅にダイヤが乱れるなどの事態となる。

フィギュアスケート選手の浅田真央がこの「白い氣守」を持っていたためにご利益があったとされ、一般にはもちろん、スポーツ選手や芸能人にも人気があるという。

【ご利益】
家内安全、商売繁昌、心願成就、子授かり、夫婦円満、五穀豊穣など(公式HP
三峯神社 - 奇祭「ごもっともさま」で有名、狼信仰がある、ヤマトタケルゆかりの古社
【関連記事】
秩父三社とは? - 埼玉県秩父地方の古社、秩父神社、三峯神社、宝登山神社の三社の総称
東照宮とは? - 薨去400年の東照大権現たる徳川家康を祀る、全国100社以上が現存する神社
日本の奇祭・性信仰 - “ココが変だよ日本人”? いやいや、日本の原点ともなる風習かも
神社の創建年代 - 神代から、神武・神功・継体、そして昭和期まで、主な神社を順に並べた
[日本全国]初詣で人気の神社、その人出は? 参拝者数ランキング - 埼玉県

秩父市の指定無形民俗文化財・三峯神代神楽が126年の歴史に幕 三峯神社で最後の奉奏
『別冊ゆうふぉりあ 特集 三峯神社』 - 都心から数時間、神の鎮まる霊山・三峯山
蛸山めがね『てくてく巡礼~秩父札所三十四ヶ所観音霊場&三峯神社』 - 日本百番観音の一つ
『週刊 日本の神社 2014年 12/9号 [分冊百科]』 - 秩父三社:秩父神社、三峯神社、寳登山神社
埼玉県の別表神社 | 別表神社とは? - 神社本庁に属する神社の現代版官国幣社

埼玉県の旧県社 | 府県社とは? - 旧県社(縣社)・旧府社、その都道府県の中で有力な神社
埼玉県の神社 - 本サイトに掲載されている神社で、埼玉県に鎮座している神社の一覧
三峯神社の御朱印