邪馬台国は福岡平野にあった 通説に惑わされない21の鍵
・刊行:2015/4/30
・著者:高柴昭
・出版:文藝春秋企画出版

・『邪馬台国は福岡平野にあった 通説に惑わされない21の鍵』をアマゾンで購入

邪馬台国は大和朝廷の前身ではない。

倭人伝は短里で書かれている。

朝鮮半島は大部分が陸行であった。

科学的思考のもと、これらの結論から導かれた邪馬台国の真実――卑弥呼の都は、福岡市近郊の春日市・熊野神社一帯にあった。

在野の研究者によって解明された衝撃の古代史。

【関連記事】
【邪馬台国論争】邪馬台国はどこか? 卑弥呼は誰か? 研究・論争のまとめ - 九州説 - 福岡県