伊勢の神宮、通称伊勢神宮(三重県・伊勢市)。皇大神宮である内宮(ないくう)と、豊受大神宮である外宮(げくう)からなる、日本人の総氏神とも位置付けられる、日本最大の聖地。お伊勢参りは、今でもわれわれ日本人の羨望。

その伊勢の神宮、当然(?)のことながら謎だらけです。それこそが“神宮が特別な訳?”なのかもしれませんが、それにしても知らなすぎる、分からなすぎる。そもそもアマテラストヨウケビメノカミが御祭神ではない、という説もあるほど。

今回は、高田崇史『QED 伊勢の曙光』に記載された、アマテラスの謎を含む30以上もの謎を列挙している記述から、とりあえず、純粋に伊勢の神宮に関係するものを抽出、それを本サイトで少し編集を加え、まとめてみました。

1.なぜ外宮からお参りするのか、そして外宮先祭なのか?
2.なぜ外宮は男千気で、鰹木も奇数本、つまり男神なのか?
3.なぜ五十鈴川を渡ってから下るのか?
4.なぜ、外宮、内宮ともに参道が九十度折れているのか?
5.なぜ本殿正面に藩屏が建てられているのか?
6.なぜ興玉神(サルタヒコ)が大事にされているのか?
7.なぜヤマトヒメによる巡行が行われたのか? その資金はどこから?
8.なぜ住みずらいとされた伊勢の地に落ち着くことになったのか?
9.斎宮とは何なのか?
10.なぜ内宮と外宮の両宮体制なのか?
11.なぜ二十年に一度の遷宮を行うのか?
12.なぜ伊勢参りに今も昔もあれほど熱狂するのか?
13.なぜ伊勢白粉が梅毒に効くと言われるようになったのか?
14.なぜ鳥居がないのか?
15.なぜ注連縄がないのか?
16.なぜ狛犬がいないのか?
17.なぜ賽銭箱がないのか?
18.なぜ神殿正面に鈴がないのか?
19.なぜ天皇は明治の御代まで公式参拝されなかったのか?
20.なぜ明治になって急に天皇による公式参拝が始まったのか?

今まで誰にも解かれなかった、今でも解かれていない謎の数々。そもそも、あまり謎と認識されていなかったものも含まれた上記の謎の数々。

高田氏は、謎を解く鍵「その一本で全部の扉を開けられなければならない」「こっちの扉は開けられるけど向こうはダメというような代物じゃない」としています。(『QED 伊勢の曙光』)

日本最大の聖地のこれら深秘の謎、チャレンジしてみてはいかが?

【関連記事】
“神宮”怨霊説を検証する - 神宮にいる歴代天皇はみな怨霊! 鹿島神宮のフシギとは?
なぜ歴代天皇は伊勢神宮を参拝しなかったのか? 明治天皇から解禁となったのはなぜ?
[日本全国]初詣で人気の神社、その人出は? 参拝者数ランキング | 三重県 | アマテラス
『NHKスペシャル 遷宮 DVD-BOX 全3枚セット』 - 伊勢の神宮と出雲大社の式年遷宮を映像化

阿川佐和子、黛まどから出演『お伊勢さん~伊勢神宮式年遷宮~完全版BOX』 - 全10回
古事記と伊勢 - 高円宮典子さま、伊勢の神宮に千家国麿さんとのご結婚をご報告
『日本の神社 2号 (伊勢神宮) [分冊百科]』 - 日本国の総氏神アマテラスを祀る