女王卑弥呼の国家と伝承
・刊行:1999/9
・著者:前田晴人
・出版:清文堂出版

・『女王卑弥呼の国家と伝承』をアマゾンで購入

研究史を踏まえて「魏志倭人伝」を丹念に読み込み、考古学の成果をも援用しながら、卑弥呼の本拠を奈良盆地東南部の纒向遺跡と周辺に求め、当時の王権と国家のありようについて大胆に全体像を描く。

【関連記事】
【邪馬台国論争】今までの研究・論争まとめ - 畿内説