古事記の暗号―神話が語る科学の夜明け (新潮文庫)
・刊行:1997/11
・著者:藤村由加
・出版:新潮社

・『古事記の暗号―神話が語る科学の夜明け (新潮文庫)』をアマゾンで購入

因幡の白兎や八俣の大蛇の神話が、単なるお伽話であるはずがない。

そんな疑問符から出発して十余年。藤村由加は長い共同研究の成果をここにリリースした。

「易」のメタファーで埋め尽された古事記の真意とは。大陸の易の思想を日本国創世の物語としてどう展開しているか。神々の謎を解き明かす。