古事記とは何か―稗田阿礼はかく語りき (集英社文庫)
・刊行:2012/8/21
・著者:長部日出雄
・出版:集英社

・『古事記とは何か―稗田阿礼はかく語りき (集英社文庫)』をアマゾンで購入

編纂1300年を迎える古事記を読み解く。

日本最古の歴史書とされる古事記。そこには1300年にわたって日本人に受け継がれてきた叡智の結晶が詰まっていた!

アマテラスやスサノヲといった、誰もが一度は耳にしたことのある神話や伝説はどのようにして生まれたのか。

そこで描かれる神話や伝説には、日本で起こった様々な出来事が隠されていた。

編纂1300年、2013年の式年遷宮を前に、本居宣長や柳田國男らによるこれまでの研究を取り上げながら、古事記の成り立ちと魅力を、物語形式でやさしく解説する究極の一冊。

これで古事記の全てが分かる。