・刊行:伊勢久信
・著者:1984/8
・出版:-

・『『魏志・倭人伝』旅程記事の「分離式読み方」の提唱 (1984年)』をアマゾンで購入

伊勢氏は邪馬台国論争において、邪馬台国の位置を「九州の大分県宇佐市」に、卑弥呼は「神功皇后」に比定しているとされる。

【関連記事】
【邪馬台国論争】今までの研究・論争まとめ - 九州説 - 大分県