縁結び 神様が結ぶ赤い糸
・刊行:2014/12/13
・著者:相川七瀬
・出版:実業之日本社

・『縁結び 神様が結ぶ赤い糸』をアマゾンで購入

幸せの「ご縁」を見つけにゆく旅へ──

神結び 日本の聖地をめぐる旅』『セドナ 天使の町』などの著書で知られる歌手の相川七瀬の“聖地をめぐる旅"シリーズ第3弾!

今回は「縁結び」をテーマに、出雲大社をはじめ八重垣神社、淡路島、東京大神宮、筑波山神社など、縁結びで人気の神社やパワースポットをめぐり、美しい写真とエッセイで紹介していきます。

歌手であり、妻であり、そして3人の子供の母親である著者が、縁結びを願うすべての女性たちへ贈る、気づきとヒントがいっぱい詰まった一冊。

縁結びのお守りや、穴場のご当地グルメ情報なども満載で、神社めぐりの旅に出かけたくなります。

運命の赤い糸と、神様の意図──糸を自分の形に結んでいく先に、幸せという輪が広がるのだと私は信じています。その意図を知りたい。その糸を探したい。そんな幸せの糸を見つけにゆく、神様の意図を見つけにゆく旅のお話の始まりです。(本文より)

御朱印ガール必見。

【関連記事】
相川七瀬と神社 - 『セドナ 天使の町』から6年、「結び」シリーズ開始、聖地や神社を紹介
相川七瀬『縁結び 神様が結ぶ赤い糸』に掲載されている神社 - 東国と淡路島、出雲
相川七瀬『太陽と月の結び』 - 「結び」シリーズ第3弾、関連神社を写真とエッセイで紹介
大宝八幡宮 - 飛鳥朝からの古社、相川七瀬も勧める「大いなる宝」宝くじ当選パワースポット