盗まれた神話―記・紀の秘密 (朝日文庫)
・刊行:1994/1/1
・著者:古田武彦
・出版:朝日新聞

・『盗まれた神話―記・紀の秘密 (朝日文庫)』をアマゾンで購入

『古事記』『日本書紀』のなかの主要なもの、ことに神話を中心にこれまでの議論の矛盾や無視されてきた疑問点を洗い出し、九州を主舞台とした最古王朝の存在を明らかにする。

『記』『紀』の史料としての素性から内容の真偽までを徹底的に再検証。単行本刊行以後の研究成果を新たに収録。

【関連記事】
[訃報]古田武彦氏(89歳)が2015年10月14日に死去、「邪馬壹国」(やまいちこく)論者