櫛名田比売(くしなだひめ=クシナダ)

無事にヤマタノオロチを退治したスサノヲと結婚することになったクシナダちゃん。スサノヲとともに新居を探し、移り住むことになった時、スサノヲが詠んだ歌を聞いた時の、クシナダちゃんが感想を述べたと思われる際の一言。このスサノヲの歌が日本史上初の歌となり、スサノヲは和歌の祖となりました。

【この一言の出典】
日本史上初の和歌はスサノヲ 新妻と新居を活写! オオクニヌシにつながる系譜

クシナダ - ぶっちゃけ古事記のタグ
3.アマテラスとスサノヲ - ぶっちゃけ古事記のカテゴリ

【古事記を彩る姫たち】クシナダ - 間一髪でヤマタノオロチの生贄回避 元祖なでしこ

【関連キャラ】
クシナダ - 元祖やまとなでしこのほっこり娘
スサノヲ - 荒ぶる神からちょいワル親父への転身

【古事記・四コマ劇場】
スサノヲ君の冒険:8.幸福編(3)日本初のドヤ顔を披露する

【古事記の神・人辞典】
スサノヲ