倭建命(やまとたけるのみこと=ヤマトタケル)

東国遠征において、相模の国造の騙し討ちをかいくぐったヤマトタケルが、さらに東へ進もうと思った時、どうしても渡れない海が登場、その時にほんとに困った声でヤマトタケルが放った一言。この渡海のため、結局妻の一人オトタチバナを犠牲にしなければならなかったヤマトタケル。相当な困難だったのでしょう。

【この一言の出典】
ヤマトタケル、妻の一人を泣く泣く犠牲に「ああ、わが妻よ」⇒あずま=関東

ヤマトタケル - ぶっちゃけ古事記のタグ
11.ヤマトタケル - ぶっちゃけ古事記のカテゴリ

オトタチバナ「さあ、お通りくださいまし」

【古事記を彩る姫たち】オトタチバナ - ヤマトタケルの愛をもらい、夫を支えた賢妻

【関連キャラ】
ヤマトタケル - はっちゃけ皇子の英雄譚、最期は?
オトタチバナ - 東国のヤマトタケルの妻といえばこの人

【古事記の神・人辞典】
ヤマトタケル